おしらせ

【重要】ドッグラン利用に際しての犬種制限のお知らせ ※2月1日更新

2021/02/01 (月)

ドッグラン利用に際しての犬種制限のお知らせ


日頃より、皆様におかれましては、公園の管理運営やドッグラン利用に対し、ご理解ご協力をいただき誠にありがとうございます。
おかげさまで、当公園ドッグランは、平成28年7月の供用開始から現在までに、約30,000件のご利用をいただきました。
その一方で、ドッグランの利用者又はワンちゃん同士のマナーを巡ってのトラブルやお子さまなどが怖がるような犬種の利用に関しての苦情なども発生しており、今後、これらの理由により、ドッグラン利用に際して大きな事故に繋がることが懸念されます。
このような中で、当園としては、皆様の安全性の確保と思わぬ事故を未然に防ぐこと、又、ドッグラン利用者以外の利用者も心穏やかに過ごすことができるよう、ドッグラン利用規約の一部を下記のとおり変更し、令和3年2月8日から一部の犬種を制限させていただきますので、ご理解ご協力をお願い申し上げます。
 
                                            記

■利用の条件(旧)■
4.噛み癖、激しく吠える癖がない、また闘犬等ではないこと。
  ※他の人やワンちゃんに危害や恐怖心を与えないことも必要です。


■利用の条件(新)■
4.噛み癖、激しく吠える癖がない、また攻撃性が強いと思われる犬ではないこと。
  ※他の人やワンちゃんに危害や恐怖心を与えないことも必要です。
   注)他県や他ドッグランで特定犬種として定めている犬種を参考にして利用制限を行います。
 ○利用制限を行う犬種(攻撃性が強いと思われる犬種)の一例
・秋田犬 ・土佐犬 ・紀州犬 ・ジャーマンシェパード ・ドーベルマン ・グレートデーン
・セントバーナード ・アメリカン スタッフォード シャーテリア ・アメリカン ピット ブル テリア ・ロットワイラー
※上記犬種は一例であって、上記以外の攻撃性の強い犬(MIX犬等も含む)についても利用制限を行う場合があります。
                                 令和3年(2021年)2月1日

 下 野 市                         
   ㈱道の駅しもつけ 三王山ふれあい公園